【内職さんの声】ボールペン検収の内職作業

pen-179462_640
[スポンサード リンク]


私は、ボールペンの検収作業の内職をしていました。きっかけは、知人からの紹介です。

当時、子供が小さく、外に働きに出るのが難しかったため、少しでも足しになればとはじめてみました。

仕事内容は、ボールペン組み立ての最終段階。検収と袋詰め作業でした。

ボールペンを専用ケースに並べ、高さの違いやキズなど不良品がないか検収します。

その後、問題がなかったボールペンは袋詰めをしていきます。この袋詰めの際には、とても神経を使いました。なぜなら、販売店にそのまま並ぶ商品の為、お金の貰えるものにしなくてはいけないという、責任感があったからです。

シールはまっすぐ貼ることや髪の毛などのゴミを入れないこと。

当たり前のことではありますが、1回の作業で数千本のボールペンを扱うので、とても大変でした。


[スポンサード リンク]

この記事と同じカテゴリの最新記事



このページの先頭へ