【内職さんの声】ボールペンの組み立て作業は楽しかったです

2013110703
[スポンサード リンク]


自分の自由に使えるお金が欲しく内職をしていました。

子供が小さいので外に働きに出ることも出来ない時に近所のお母さんたちとグループで内職をはじめました。

仕事をする様になってからまず時間を作るのに大変な事がわかりました。

子供たちが小さいので午前中は公園で遊び昼ご飯のあと、子供の昼寝時間に一気に仕事をやっていました。

仕事のやる時間は夜、子供が寝てからまた始めるのです。

やりたかったことが出来た内職の仕事は面白かったのですが、単価が低くなかなかまとまった稼ぎにはなりませんでした。

慣れる内に段々スムーズに出来るようになってきて、最初は3000円位の稼ぎが1万円くらい稼げるようになった時は嬉しくヤル気がでてきました。

仕事をする上で気をつけていたことはミスがないように丁寧にすることはいつも気をつけていました。

私のやった仕事はサインペンの組み立てでした。

自分のやったサインペンがお店に並んでいるのを見ると、嬉しくなり誇らしい気持ちもでてきました。

そのうちもっとスムーズに仕事が出来るようになって2万円以上のお金をもらった喜びは今でも忘れることがありません。

その頃とてもいきいき頑張るお母さんでいられたのは内職のお陰だと思っています。


[スポンサード リンク]

この記事と同じカテゴリの最新記事



このページの先頭へ