【内職さんの声】ライターの石を仕分ける内職で辛かったこと

2013110706
[スポンサード リンク]


昔の話になりますが、ライターの石を仕分ける内職をしたことがあります。

作業内容としては、ライターの石を一つ一つ見ていき、ヒビや欠けを分けていくというものです。

量としては、平均6000個/日で多いときは約10000個/日という時もありました。

およそ30×30cm四方の板にライターの石を並べて、確認していピンセットでヒビや欠けている石を取り除いていきます。

かなり細かい作業で、ずっと作業をしていると目が結構疲れます。また、座っての作業なので、肩こりも酷いです。

この内職をして目の疲れと肩こりが本当に辛かったです。

しかし、内職なので自分の好きな時間・ペースで作業が出来るのでよかったです。

当時はまだ若かったので出来ましたが、今また同じ事をやるとなったら、長くは続けられないと思います。


[スポンサード リンク]

この記事と同じカテゴリの最新記事



このページの先頭へ